発達支援・個別指導・ソーシャルスキル・心理教育相談

  • ホーム
  • 放課後等デイサービス・児童発達支援・保育所等訪問支援

キャンペーン情報

子どもの認知特性に合わせた学習支援が可能な個別学習支援計画書(ISSP)がバージョンアップ!行動面や社会性にも対応できるようになりました。

個別学習支援計画書(ISSP…Individual Study Support Plan)とは

子ども一人ひとりの学習の目標を達成するための具体的な手立てや教材を、知能発達検査およびチェックリストにより
認知特性を把握した上で自動的に作成し、学校や家庭での学習支援や評価を行いやすくした計画書です。

この夏、これまでの学習面の支援計画に加えて、行動面(不注意・多動性・衝動性)や社会面(対人関係、こだわり)に対する支援計画も作成できるようになりました。
・WISC検査や発達的な情報は持っているが、指導に有効に活かしたらよいのか分からない。
・生徒の特性に合った効果的な指導方法があれば、実行したい。
・計画書の必要性は感じているが、作成する時間がない。


個人でのお申込みや団体や公的機関などへのシステム提供も可能です。
ご興味のある方は、お気軽にお問合せください。
https://www.at-school.jp/issp/inquiry/

放課後等デイサービス・児童発達支援・保育所等訪問支援

発達サポートセンター・ピアすまいるとは (指定事業所番号2550600080)

お子様が健やかに成長できるサービスを提供することによって、お子様を中心とする家族や集団全員が笑顔になれるような社会を目指して設立しました。
子育てに配慮の必要なお子さん(4歳~就学前、小学生~高校生)の日常生活支援や集団適応訓練を行います。
また、発達相談や発達検査等も受けております。「ピアすまいる」は、就学前(4・5歳)のお子様を対象とした児童発達支援事業と小学生・中学生を対象とした放課後等デイサービス事業および幼児・小学生を対象とした保育所等訪問支援事業があります。

放課後等デイサービス事業

放課後等デイ受給者証をお持ちで、障害のある(療育が必要と認められる)就学児童(小・中学生)が対象です。

火曜日から金曜日の内、週1日か2日程度通所でのソーシャルスキルや学習支援を実施しています。
(火・木=低学年 / 水・金=高学年)
★開所曜日・時間  火・水・木・金  16時00分~18時00分
 祝祭日はお休み(長期休暇時開所の場合14:00~18:00に変更になります。)
★利用料 728円~/日 (1割負担の場合 ※その他実費が必要な場合は実費)
★定員 6名/日  (人数が変更になることがあります)
★対象児童 放課後等デイ受給者証をお持ちで、軽度の発達障害のある小・中学生

サービス内容

●コミュニケーション支援:言語発達に遅れのあるこどもたちに対して、コミュニケーション支援を行います。
●学習支援:一人ひとりの発達段階に合わせたアセスメントを行い、基礎学力を身につける支援を行います。
●社会性支援:小集団の中で行動する力や行動支援を行います。
●ソーシャルスキルトレーニング:学校や日常生活に必要とされるソーシャルスキルのトレーニングを行います。

児童発達支援事業 ※一部利用できない地域があります

発達に心配のある幼児の日常生活における基本的な動作の指導、集団生活への適応訓練等を行います。

火曜日から金曜日の内、週1日か2日程度通所での療育を実施しています。
★開所曜日・時間  火・木  11時00分~15時00分
 祝祭日はお休み(長期休暇時開所の場合は、時間変更になります。)
★利用料 :876円~/日 (1割負担の場合 ※その他実費が必要な場合は実費)
★定 員 :4名/日  (人数が変更になることがあります)
★対象児童児童発達支援受給者証をお持ちで、未就学(4歳・5歳児)の軽度の発達障害のお子様

サービス内容

●コミュニケーション支援:言語発達に遅れのある子どもたちに対して、コミュニケーション支援を行います。
●小集団行動支援:他の利用者と共に、小集団と行動を共にする行動支援を行います。
●学習支援:ひらがな、カタカナの読み書き、数字の練習など小学校入学に備えた基礎学習を行います。
●ソーシャルスキルトレーニング:園や学校生活に必要なソーシャルスキルのトレーニングを行います。

保育所等訪問支援事業 ※一部利用できない地域があります

保育所、幼稚園などを月に1回程度訪問し、障害児や保育所などのスタッフに対し、障害児が集団生活に適応するための専門的な支援を行います。
利用を希望する保護者が事業所(ピアすまいる)に直接申し込むことも可能です。
★利用料 1,040円/回(1割負担の場合 ・通常実施地域を超える場合30円/km別)

ご利用負担金

児童福祉法に基づき、利用料の10%ご負担いただきます。
※ 生活保護世帯等の方は、自己負担はありません。
※ 前日の12時を過ぎての利用変更及びキャンセルについてはご利用料金のご負担をお願いします。

通所時のお願い

送迎は保護者様でお願いします。
※当施設は駅前商店街にあるため駐車場がありません。周辺の駐車場をご利用いただくか、乗り降りのみでお願いします。ご不便をお掛けしますが、ご理解の程よろしくお願いします。

ご利用までの流れ

★新規のご利用の場合

ご利用にあたっては、市区町村で発行される受給者証が必要になります。
*利用者様の住民票がある市役所にて申請してください。
*申請にあたっては、療育手帳または証明書(医師の意見書等)が必要です。

STEP1
お電話にて事前相談の予約をお願いします。
STEP2
ご予約の日時にピアすまいるにて、事前相談と面談をさせていただきます。
(※お子様の状況が分かる資料や諸検査の結果等があれば持参ください)
STEP3
事前相談の内容をもとに当方にて利用予定等の調整をさせていただき、ご連絡いたします。
(1か月単位で利用者の調整を行っています。利用月の前月20日までにお申し込みください)

STEP4
市役所にて受給者証の発行申請を行っていただきます。
STEP5
契約します。
(利用契約書と重要事項説明書に署名捺印いただきます)
(ご印鑑と市から交付される受給者証を持参ください)
STEP6
実際に利用を開始します。
STEP7
月締めで、利用料金を支払いいただきます。
★利用開始後のご利用は予約制になっています。(※1日当りの定員を超えた場合はご利用頂けません)
★前月20日までに翌月の申込みをお願いします。
三井海上
当社は三井住友海上火災保険の塾総合保険に加入しています。
ECC学園高等学校

対応地域

【滋賀県】
大津市 彦根市 長浜市 近江八幡市 草津市 守山市 野洲市 栗東市 甲賀市 湖南市 東近江市
【京都府】
京都市右京区 京都市上京区 京都市北区 京都市左京区 京都市下京区 京都市中京区 京都市西京区 京都市東山区 京都市伏見区 京都市南区 京都市山科区 宇治市 城陽市 向日市 長岡京市 八幡市
【大阪府】
大阪市 北区 都島区 福島区 此花区 中央区 西区 港区 大正区 浪速区 西淀川区 淀川区 東淀川区 東成区 生野区 旭区 城東区 鶴見区 阿倍野区 住之江区 住吉区 東住吉区 平野区 西成区 豊中市 池田市 吹田市 茨木市 高槻市 枚方市 守口市 寝屋川市 堺市 八尾市
十人十色の子どもたち: 発達支援の現場から
子育てがちょっと楽しくなる
スペシャルニーズサポーター養成研修

子育てコラムすべて見る

採用情報
アットスクールFC
発達支援センター ピアすまいる
おすすめ教材SHOP
スポンジエイジ

このページの先頭へ